YAS税理士の独り言

Entries

Date : 2009年08月

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は租税教室の講師の打ち合わせに行ってきました

租税教室とは、税金のしくみや役割を色々な人に知ってもらうための講演会です。

小学生から社会人まで、その対象は幅広いです。

僕が講師に応募した理由は、多くの人に税金の大切さを知ってもらいたいという理由と、自分自身より税金について勉強したいと考えたからです。

なかなか税金の使途や目的、歴史についてまで勉強する機会はないです。だからこそ、「なぜ税金を納める必要があるのか」という原点に戻って色々考えてみようと思いました。

僕も早く税理士として、少しでも社会に貢献したいと考えていましたので、いいチャンスです。

出身小学校で租税教室が開催できたら、嬉しいですよね

その中から将来の税理士が誕生したら・・・感極まりないです!

租税教室の開催日については、また報告したいと思います。
スポンサーサイト
Copyright © YAS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。