YAS税理士の独り言

Entries

税金について悩みを解決!

  • <<  Wiiフィットプラスで運動不足解消!
  • >>  タイトルなし

スポンサーサイト

Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個人事業主にもキャッシュ・フロー計算書

  • 2009.10
  • 22

Edit124

現在、お客さんに喜ばれているサービスで、個人事業主の方へもキャッシュ・フロー計算書を毎月の資料としてお渡ししています。

キャッシュ・フロー計算書は法人用ですが、僕は個人事業にもかなり有用であると考えています。

特に、開業し始めの事業主の方は会計や簿記について知識は乏しいです。

会計上の利益と、実際入ってきたお金との差額に悩むことが多いでしょう。

けれど、この差が何故か分かれば会計や簿記の知識を身につけたことと同様の効果が生まれます。

個人事業で、キャッシュフロー計算書なんか作れるのかってお思いの方もいるでしょう。

個人事業の場合は弥生会計などのソフトでは、キャッシュフロー計算書は作れなかったと思います。

ただ自分でアレンジすれば簡単に作成できます。

ポイントは個人事業主特有の科目である「事業主貸」と「事業主借」をどうするかです。

ずばり、「Ⅲ財務活動によるキャッシュ・フロー」の下に「Ⅳ個人的なキャッシュ・フロー」という項目を作成してはどうでしょうか?

以前、事業主勘定について述べましたが、事業主貸と事業主借の差額がプラスの場合、

事業活動から抜いた生活費(個人的に使用したお金)とほぼ等しくなります。

Ⅳ個人的なキャッシュ・フローとは事業とは関係のない個人的なお金の流れを表します。

さらにⅣ個人的なキャッシュ・フローの中に、事業主貸と事業主借の項目を設けて、

事業主貸の増加は(-)、事業主借の増加は(+)とすれば完成です。

これにより儲けたお金をその月にいくら個人的に使用したかも一目瞭然です!


ブログランキングに参加しています。記事を読まれたら1クリックお願いします。
↓ ↓
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

Comment

top

subject管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

top

URL
http://nakagawakaikei.blog42.fc2.com/tb.php/124-d084ca78
この記事にトラックバック(FC2Blog User)
  • <<  Wiiフィットプラスで運動不足解消!
  • >>  タイトルなし
Copyright © YAS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。