YAS税理士の独り言

Entries

税金について悩みを解決!

  • <<  税理士の印鑑ってどんなの?
  • >>  ブログを見て・・・

スポンサーサイト

Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

事業用資産の家事転用にご注意!

  • 2010.03
  • 19

Edit212

昨日、会計事務所勤務の大学時代の友人から相談を受けました。

で、その内容が

「中川さん、個人事業で使用していた資産を使用しなくなった場合

消費税が課税されるんですかね?」


個人事業者が廃業した場合や事業用資産を家事用に転用する場合は

課税問題など発生しないと考えがちです。なんせ個人名義なので

自分のモノを自分に売却するなんて発想が無いから。

しかし、消費税法第4条第4項に

「次に掲げる行為は、事業として対価を得て行われた資産の譲渡とみなす」として


個人事業者が棚卸資産又は棚卸資産以外の資産で事業の用に供していたものを

家事のために消費し、又は使用した場合における当該消費又は使用

 
とあります。

簡単に言うと「事業用資産を事業から外して個人的に使用するときは

消費税のかかる取引とみなしますよ」ってことです。

課税事業者の方で価値の高い資産、例えば車両なんかを家事に転用した場合は

その時価分が課税取引となるので注意してください!


この規定は、結局のところ消費税逃れを封じるためのものでもあります。

事業として所有している資産を売却すれば消費税の課税取引となりますが、

個人所有の資産の売却には消費税は課税されないですから。

個人事業に関する税って、意外と法人に関する税よりもややこしいですね


ブログランキングに参加しています。記事を読まれたら1クリックお願いします。
↓ ↓
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

Comment

top

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

top

URL
http://nakagawakaikei.blog42.fc2.com/tb.php/212-2894811c
この記事にトラックバック(FC2Blog User)
  • <<  税理士の印鑑ってどんなの?
  • >>  ブログを見て・・・
Copyright © YAS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。