YAS税理士の独り言

Entries

税金について悩みを解決!

  • <<  ペンの中に・・・!
  • >>  あけましておめでとうございます!

スポンサーサイト

Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノルウェイの森を読んで

  • 2010.12
  • 30

Edit337

最近映画化され、現在上映中の「ノルウェイの森」。

何故か、また読みたくなりました。

そういえば、押入れのダンボールの中に・・・

高校時代に一度読んで、もう二度と読まないだろうと

しまっておいたはずなのに。

それくらい当時は、中身のない狂ったやたら性描写の多い

最後は喪失感すら感じる嫌な小説と思っていました


「あった!」ダンボールをあさって見つけ出した緑と赤の本。

よく捨てなかったな~って自分自身感心しましたね。

そして読み始めると、止まりません。


2日間かけて読みました。

正直、面白かった・・・この表現はおかしいのかもしれないけれど。

生と死の間を彷徨う主人公ワタナベの苦悩が少し理解できたような

そんな気がします。

周りの登場人物の心情も、今ならなんとなく理解できそう。

読み終わったあとは、以前読んだときとは違ってなんかノスタルジックな

気持ちになりました。

意味のあるようで無いような、無いようであるような文章は

村上春樹の独特な世界観ですね。

この作品は歳を重ねて読む度に、また違った味わいになるような気がします。


映画も見てみたい気がしますね。

まだ作品を読んでない人は、一度読んでから映画館に

出かけた方がいいかもしれません。

映像を見てしまうと勝手な先入観にとらわれますから。

この手の純文学は、監督の趣味趣向にとらわれず

自分自身で感じたまま結論は無い方がいいのかもしれませんね。


ブログランキングに参加しています。記事を読まれたら1クリックお願いします。
↓ ↓

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

Comment

top

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

top

URL
http://nakagawakaikei.blog42.fc2.com/tb.php/337-4a7359c4
この記事にトラックバック(FC2Blog User)
  • <<  ペンの中に・・・!
  • >>  あけましておめでとうございます!
Copyright © YAS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。