YAS税理士の独り言

Entries

税金について悩みを解決!

  • <<  禁煙は成功したのか?!
  • >>  労働トラブルにご用心

スポンサーサイト

Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消費税の課税売上高って税込みそれとも税抜き?

  • 2009.07
  • 24

Edit68

円安傾向になっていますね~。1ドル95円付近って久しぶりですよね。

さて、記帳指導に行けば色々と個人事業主から質問を受けます。
「先生、売上が1,000万円超えたら消費税がかかるって聞きましたが、税抜きで判断ですよね?」

果たして課税売上高は税込みか税抜きか?

消費税の課税事業者であるなら税抜き金額ですが、免税事業者だと話が変わってきます。

消費税法基本通達1-4-5(基準期間が免税事業者であった場合の課税売上高)
基準期間である課税期間において免税事業者であった事業者が、当該基準期間である課税期間中に国内において行った課税資産の譲渡等については消費税等が課税されていない。したがって、その事業者の基準期間における課税売上高の算定に当たっては、免税事業者であった基準期間である課税期間中に当該事業者が国内において行った課税資産の譲渡等に伴って収受し、又は収受すべき金銭等の全額が当該事業者のその基準期間における課税売上高になることに留意する。

つまり免税事業者である期間の取引は消費税が課税されていないとして(たとえ消費税をもらっていても)、売上金額の全額が課税売上高になります。つまり税込みとなります。

その方は免税事業者でしたので、税込みで判断してくださいと答えました。
消費税については、納税者にとってややこしく、謝りやすいので次回の訪問時にはレジュメを作成して説明しようと思います
スポンサーサイト

Comment

top

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

top

URL
http://nakagawakaikei.blog42.fc2.com/tb.php/68-dd53d274
この記事にトラックバック(FC2Blog User)
  • <<  禁煙は成功したのか?!
  • >>  労働トラブルにご用心
Copyright © YAS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。