YAS税理士の独り言

Entries

税金について悩みを解決!

  • <<  記帳指導について
  • >>  選挙ポスターの名前

スポンサーサイト

Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

受取利息の処理について

  • 2009.08
  • 26

Edit90

記帳指導へ行くと様々な質問を受けます。

ちなみに、現在行っている記帳指導は個人事業主に対してです。

で、帳簿を覗くとよくある間違いが

普通預金  80  / 受取利息  80

確かに利息の入金があるので、このような仕訳をしたくなるのは分かります。

ただし、個人事業主の場合の正しい仕訳は

普通預金  80  / 事業主借  80

となります。

「えっ、収入に計上しなくてもいいんですか?」

個人の申告の場合、利子は利子所得といって事業所得とは異なる「もうけ(所得)」になります。

だから事業所得の計算に反映させないように、事業主借の科目を使用してください。

「じゃあ、利子所得の計算はどうするんですか?」

利子所得は申告しなくていいんです!

銀行側で、預金利息に対する税金(国税15%、地方税5%)を引かれた後入金されています。

結構、知らない人も多いです。

すでに税金は引かれているので、申告する必要はありませんよ。

あくまで、個人の申告の場合です。

(参考)法人の場合の処理は

 普通預金  80          / 受取利息 100
 法人税等  15 (国税)     /
 法人税等   5 (地方税)   /

となります。

法人の場合は、所得の種類を区分しませんので、受取利息勘定で処理してください。
スポンサーサイト

Comment

top

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

top

URL
http://nakagawakaikei.blog42.fc2.com/tb.php/90-b5d89f4b
この記事にトラックバック(FC2Blog User)
  • <<  記帳指導について
  • >>  選挙ポスターの名前
Copyright © YAS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。